塩分の摂取にも気を付けるべき?

塩分の摂取にも気を付けるべき?

カリウムの豊富な青汁を飲むと、あらゆる健康面の効果が期待できるということで、「やっぱりカリウムにはこだわった方がいいのかな〜?」と思うのですが、実際は青汁を飲むことでカリウムが楽に摂取できるというだけあって、肝心なことを忘れがちということになります。
それが、塩分の摂取そのものを控えるということです。

 

「え?塩分ちゃんと控えていますよ」なんて言っている人ほど、実は塩分を控えていません。
これはどういうことかと言うと、塩分=しょっぱいということではないからです。
塩分というのは、本来はしょっぱいものでありますが・・・。

 

実は塩分というのは、インスタント食品や毎日でも食べそうなパン類、調味料全般に含まれているからです。
パンって甘いのにどうして塩分が・・・?と思われるかもしれませんが、実はパンを作る時には塩分も必要なのです。
また、インスタント食品にはかなり多くの塩分が含まれています。
保存のきく食品全般には塩分がかなり多く含まれているのです。
ということで、このような食品を多く摂取するという人は、気が付いたら塩分の摂取のし過ぎということになるのです。
これには驚きですが、塩分を控えるということはこれらの食品を控えることが手っ取り早いということをお忘れなく。